やはり大切なのは腸内環境を整えること

会社勤めをしていると毎年健康診断というものがあります。

その中でレントゲン検査とかで体の中をチェックされるわけですが、

なぜだか腸内環境についてチェックされる項目がないのが気になります。

うちの会社だけかもしれませんが。

腸内環境といえばやはりおなかの中を切り裂いて、実際どれぐらい整ってるのかみるのが1番手っ取り早いのかもしれませんが、そういうわけにいきませんものね。

胃カメラのようにカメラをのみこんで中をチェックするということが出来たとしても

実際腸の中までしっかりと隅々までチェックすることは間違いなくできないのですから困ったものです。

本来ならばきれいに洗浄して、腸内環境を整えるのが1番いいのかもしれませんがそういうわけにはいきませんものね。

肛門から液体を注入して宿便を取り除くというような方法がありますが、それならば腸の壁についた排泄物などもきれいに剥がれ落ち、腸内環境が整えられるのではないかと思うのですが、それはまさしく一時的なことですものね。

常日頃から腸内環境を整えることがとても大切だということは、ある程度年齢を重ねてきた人にとってはわかってくるのではないでしょうか。

なぜならば肌のトラブルが起こったり、不健康になったりすることが目に見えて分かってくるからです。

わかい時はなんとでもなっても、歳をとるとそういうわけにいきませんからね。

腸内環境を整え、毎日健康でいる 意味でも乳酸菌は欠かせないということが最近私はつくづく感じるようになりました。

 

 

 

 

 

やはり大切なのは腸内環境を整えること はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.