腸内環境の悪化と言うテレビの内容を見て

腸内環境を整えることは、本当に大切だなと実感して来たのです。

最近テレビを見ていると腸内環境の悪化のせいで身体の体調が悪くなったとか、ボロボロになってしまったという話を聞きました

ちょっとしたことなのですが腸内環境の悪化でかなり体に悪影響を及ぼすということがわかったのです。

もちろん排便についてのもその悪影響は計り知れないようで、便秘気味になるだけではなく、

下手をすれば大腸がんまでもが発生するかもしれないということで

非常に危機感を感じました。

そこまで腸内環境が悪いわけではないのですが、悪化してきても女性だから仕方がないと思っている面があったからです。

やはりこうなると乳酸菌の力を借りて、腸内環境を整えるということを非常に意識するようになりました。

つまり乳酸菌は何がいいのかすることにも非常にこだわりを持つようになったのです。

いろいろな乳酸菌の種類があることも知ったのもちょうどこの頃です。

世間ではどうしても乳酸菌の数がたくさん入ってる、そんな商品を大々的に宣伝しているように思われます。

でも大切なのは乳酸菌の数ではなく乳酸菌の種類なんですよね。

自分に合わない乳酸菌をいくら摂取したとしても意味がないのですから。

自分に体に合った乳酸菌を摂取してこそ、腸内環境が整えられる。

だからこそ私は一生懸命自分に合う乳酸菌を日々探しているのです。

これぐらいこだわって彼氏を探せば良いのですが。

自分のことになると一生懸命なるのに。

自分の性格はなかなかにくいものです。

 

 

腸内環境の悪化と言うテレビの内容を見て はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.