腸内環境バカの私。

最近どうやら私は周りから腸内環境バカと呼ばれているようです。

なぜなら会う人に必ず「腸内環境が大切である」ことを言いまくっているからなのです。

悪い意味でみんながそのようなあだなをつけているわけではありません。野球少年が野球バカと言われてるような感覚なんでしょう。と私は勝手に思っています

腸内環境整えるということがいかに大切かということを

意外と世間の人が知らないことが多いようです。

体の基本はなんといっても胃腸です。胃腸の中でも特に腸。その環境を整えることが本当に大切なんです。だって栄養分を吸収するのは腸です。

 

その腸内環境が悪化すれば、体にきちんとした栄養が行き届かないということをなぜ理解できないのでしょうか。

暴飲暴食を続けたり、タバコを喫煙したり、お酒を飲みまくったり不規則な生活をしていたり睡眠不足が続くというような人が、

腸内環境がいいわけがありません。腸内環境を整えるためには普段の自分を律することが中心となってきます。

そういった自己管理をしっかりとするものこそが腸内環境をととのえるベースが出来上がるということになるのです。

そこからサプリメントや乳酸菌などの力をかりて、さらに腸内環境を整えるのですが、そのベースの部分がきちんとできていないように思うのです。

難しいことではありません。

ただ単に規則正しい生活をすればいいのです。

それだけで十分腸内環境が変わってくるのですから。

不健康な人は腸内環境が必ず悪化しているはずです。私の周りには腸内環境悪化だらけの人間です。

 

腸内環境バカの私。 はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.