Monthly Archives: 11月 2015

小さくなれば。

以前子供がテレビでアニメ番組を見ていた時にその主人公がみるみると小さくなって、

ある乗り物に乗って口の中から入り体の中を点検して回ると言うシーンがありました

さてその中で悪い病原菌を見つけて戦うという内容でしたが、

私はそれを見たときに、もし私が自分の体の中に入るとしたなら、2つのことを見てみたいなと思ったのです。

それは善玉菌がどれだけ活躍しているのかということ。

もう一つは腸内環境がどのような状態になっているのか自分でしっかりとこの目に焼き付けておきたいと思ったことです.

学者や有名な知識人の人たちが腸内環境が大切だとか

場内フローラがどうとか言う話を耳にします。

もちろんそれはとても大切なことで、自分自身もよく知られていてわかっているのです。

自分のわかっていることはあくまで知識であり、その内容でしかありません。

実際に見たことがあるとすれば研究者の顕微鏡でのぞいたものばかり.

自分が実際にそのものについてはっきりと見たわけではありません。

だからこそこのアニメ番組の主人公のように、実際に体の中に入ってない分しっかりとチェックできれば最高なのですが。

胃カメラなどがあるじゃないかと言われるかもしれませんが、結局自分の目で見たわけではありません。

自分の目で見るからこそ信じれるものがありますし、内容も確信できると思うのです。

そうなると、だから腸内環境が大切だとか美容にとってどういうことが大切かということもはっきりと見ればわかると思うのです。

 

 

 

小さくなれば。 はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

もっともっと腸内環境のことを知ろう

最近では本当にテレビで腸内環境について語っているCMを目にします。

腸内環境を意識している人が増えてきたのか、

もしくは腸内環境について最近色々言われてきているので、

そこに目をつけた会社が増えてきているのかその点わかりませんが、

単純に健康食品を取っていればそれで良いとか

ストレスのかからない生活すればそれでいいとか、といった具合ではなく

きちんと体の中から変えていかなければならないということがわかってきている証拠ではないかと思います。

人間の基本はなんといっても体です。

その体の中でも特に胃腸というのは本当に大切なんです。

そのことを今までは蔑ろにしていたりもしくは全く知識を持ちあわせていなかったと言えるのではないでしょうか?

それを今ではしっかりと知ろうということは本当に大切であり、善玉菌や乳酸菌などそういった言葉も色々と知れるようになってきたのは頼もしいことだと思います。

しかしまだまだこういったものは限られた知識しかないと思われます。

なぜならばヨーグルトをとればそれで良いとか、

乳酸菌はたくさん含まれていればそれで大丈夫だと思っている人が本当に多いからです

乳酸菌ははっきり言って量の多さよりも数の多さが大切なのです。

腸内環境に合わない乳酸菌をたくさんとっても全く意味がありません。

それよりも数が少なくても自分の腸に合った乳酸菌を摂取することが大切だからです。

そういった乳酸菌をとることによって腸内環境が整えられるということをもっと我々は知らなければいけないはずです。知らなければいけないのです

もっともっと腸内環境のことを知ろう はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類